Posts Tagged ‘雲海’

毎日同じことを繰り返していますとマンネリ化してしまい

案外間違っていることも気がつかずにいるかも

それともいつの間にか時代に取り残されているかも

などという事を最近よく思います

じゃあ、普段と違うことをしてみよう

行きと帰りは別の道を通ってみようとか思ったりもします

 

仕事に於いても同様で、

時には目線を変えて違う角度から物事を考えてみるとか

一歩踏み込んで詳しく調べてみるとか色々です

先日大阪に行く機会がありました

普段とは違う文化は勉強になります

「なんておしゃれなお店だろう」とか「これは果たして便利なのか?」等

驚きの連続ですね

 

そうなると、自分の住んでいる町が見えるようになります

田舎の良いところを十分に理解して

その特徴を生かして行けたらなと思うのです

 

hizakura

ひざくらロードの雲海は

いよいよ本格的になって来ましたが、ついに

道路が閉鎖されたので今年は見納めです

秋の紅葉ももう終わりですね

冷たい空気が朝晩吹くようになり、外出がおっくうになる季節です

もうじきひざくらロードも閉鎖されるので、見おさめにと朝早くからカメラを

持って雲海撮影を試みましたが、まさかの雨模様でくっきり視界

ざ~んねんって思いながら桜江の町を見下ろすと

朝日が雲の切れ間から当っています

するとなんと綺麗な超特大レインボーが出現しているじゃないですか!

しかもダブルレインボーです

rainbow

雲海は撮れなかったけど、こんなきれいな虹が撮れたので良しとしよう

朝晩の気温2〜3℃の日が増えて来た邑南町ですが、

通勤の途中で眼下に広がる雲海を見ますと

個人の悩み事なんてちっぽけな気がして救われます

 

私ごとですが、親父が入院して夫婦2人の生活です

テレビを観ない夫婦なので家の中が静寂に包まれています

困った事は風呂の準備は親父のボケ防止の為

薪ボイラーを利用している事

面会は8時までなのでいつも滑り込みです

夜8時過ぎに家に帰りその時間から風呂を焚き始めると

9時頃には70℃までになります

結局最短9時半が風呂に入れる時間になります

 

風呂焚きのイメージは

竹の筒に息を吹き込み、煙りにまみれて昭和の香りが

する…なんですけどね、実際は新聞紙と小枝で小さな炎を

作ったあとは、薪を放り込んで蓋をすれば完了なので簡単です

 

スマホのBGMを聴きながら風呂焚きなんて如何でしょう?

昨夜聴いた「やさしく歌って」などもう最高でした

YouTube Preview Image