Archive for 12月 22nd 2012

便利な時代になったと痛感します

30年前にはこんな時代が来るなんて想像さえ出来なかったですよ

確か30年前くらいにパソコンが出始めて

当時はとんでもなく遅くて性能も悪くて、ソフトなんて殆どない

んですから自分でプログラムしたりしましたね

それが何の役にも立たないんですから呆れます

 

最初に買ったパソコンは20年前でアップルのノートでした

勿論仕事で使うんじゃあなく、音楽で使おうと買ったもの

殆ど使えぬまま産業廃棄物となりました

当時30万円位しましたよ

 

パソコンよりもこのところ驚かされているのはスマホですね

これを「小さなパソコンを持ち歩いているようなもの」と

表現する人がいますが、私はそんなものでは済まされない

もっと大きな可能性を持っているグッズだと思うんです

 

このスマホを皆は何に使っているんだろう?

パソコンと大きく違うのは即効性

電源入れたらすぐに使える事

写真を撮る、方位を調べる、ネットで調べ物、

ブログを更新する、メールをチェックする、パソコンの

内容を確認する等仕事では使います

プライベートでは流れている音楽の曲名を知る、

歌詞を調べる、楽譜を見る、音楽を聴く、予定表を作る

等数えきれないくらいの便利さがあるんですね

自宅や会社の事務所で作成したものを外で楽しんだり、

確認したりする事で作業能率は格段にアップしています

 

25年ほど前に勤めていた職場では、常にラジオが付いていました

音楽を聴いたりトークを聞きながら図面を描いていたんです

そんな時流れる音楽を聴いて

「なんて良い曲なんだ!曲名は何だ?誰が歌ってる?」

最後まで聴いて曲名を言えば良いけど、言わない事が多い

運良く聞けたらメモして、CDショップに行って、無ければ

注文して来るのを待ってようやく聴けるんです

こんな事は日常茶飯事でした

 

今はどうでしょう

感じのいい曲が流れているとスマホのスイッチを入れる

音楽検索アプリを起動して10秒ほど待つと

曲名、アーティスト、アルバム、歌詞、動画等が

見る事が出来るんです

そのまま音楽を購入し、ダウンロードが出来る

さっきまで全く知らなかった曲ですよ  驚きです

私のスマホはなんちゃってスマホですので電話としては

使いません

もっぱらデータ通信のみですが月額490円で電話以外

何でも出来るのですから良い世の中になったものです

 

25年前に苦労して手に入れたCDには思い出があります

ラジオでかかる度に聞き耳を立てようやく買えた曲

ミニーリパートンの「Loving you」

僅か31歳の若さでこの世を去った彼女の最も有名な曲です

日本人も多くの人がカバーしました
YouTube Preview Image

その声域は5オクターブ半とも言われていますので凄まじいです

なんて切ない歌いっぷりでしょう