Posts Tagged ‘収納’

おはようございます。

今週もあと少し、あいぷらすは元気に営業しています。

~(((((((っ´Ι`)ノ

 

先日より心残りだった、現場の完成画像をアップしたいと思います。

完成していたのに、アップするのが遅くなってしまいました。

来月の目標は毎日更新です。

がんばります。

完成したお部屋がこちら↓

photo_20160610-040143

もともと和室だった部分です。

とても和室だったとは思えないです。

(✧≖‿ゝ≖)

既存の建具ともうまく馴染んでいます。

ウォークインクローゼットも新設されて、収納も

ばっちりです。

床の雰囲気など、フローリングへの変更を考えていらっしゃる方に

参考になるのではないでしょうか。

 

☆★☆住まいのお困りごとはあいぷらすまで☆★☆

フローリングのご相談はあいぷらすにお任せください。

住まいの設計に不可欠なのは収納と作業スペース

展示場でどんなに素晴らしい間取りを見ても、実際住む時には

限られたスペースで効率よく対処できるようにしたいですね

展示場というのは生活感を隠して見栄え重視ですので、

実生活とはかけ離れています

生活するには毎日使う食器の動線、掃除機の居場所とか、

室内干し出来るスペースを必要とする場合もあります

 

室内干しは全くお勧めできませんが、主婦には高く支持される

のも事実です

冬場や天気が悪い日には部屋に干すしかないですからね

本当は衣類乾燥機や部屋干し専用の部屋があれば良いんだけど

そんなお宅ばかりじゃあないんですよね

高気密住宅ではなければこんな商品はいかがでしょう?

物干しワイヤー

 

室内物干し

 

不要な時はボタン一つで収納

必要な時にビュって伸ばしてモノが架けられます

小さいお子さんが蹴飛ばして倒してしまう事もありません

今や住宅を購入するとなると夢のまた夢の感覚を持ちます

そうなんですかね?

確かにバブルの時代のような感覚を今でも描いていると

無理かも知れません

余程年収が多くて、しかも継続が約束されていないと

万が一を考えると怖くって…

 

知人から尋ねられました

4LDKの家はいくらで建つかな?って

素人的な発想ではこんなもんでしょう

以前でしたら「坪45万円として40坪の家なら1800万円」

位かな…なんて概算をイメージしたもんです

 

LDKも居室の面積も関係ないんですから

部屋が4つあって台所、居間があれば嘘ではない

この時聞いている人は何を期待するのでしょうか?

多分、「自分の考えている予算で家を持てるのかな?」

って感じでしょうか

最近では「1000万あれば部屋4つとLDKを作るのは

可能になってきたよ」と答えます

でも、以前のようなモノと同じものが手に入るわけじゃあない

本当に力を入れるべき所に費用を掛ける

 

例えば、断熱や気密性能は次世代省エネルギー基準

をクリヤする事を譲らない

見てくれを重視する為に外観だけは豪華にする

収納を多めにして部屋をすっきり使えるようにする等

人によって色々でしょう

(勿論建築基準法は守らなくちゃいけません)

でも共通するのは予算は1,000万円ってこと

今やこれ以上出してまで江津市や浜田市で

以前のように家を建てられる人は多くないんです

ですから、住宅を提供する側はどうやったら

その金額で造れるのかを徹底的に考えなくちゃなりません

外からの力がどの様に加わり地面に逃がすかを追求し

無駄に大きな材料を使っていないか

つまらない拘りで費用がかさんでいないか

時間を有効に使っているかを常に考えるんです

 

土地や蓄えがあったりすれば、今払っている家賃より

ほんの少しプラスすれば返済は可能でしょう

子供が中学生ともなれば、あっという間に成長して

親元を離れるケースが大多数

そのあと進学、就職、結婚と多くの出費があるのですから

人生設計を計画的に進めたい所です